PSP・PS VITA・iPhone・iPadなど様々なデバイスの活用法を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] スポンサー広告// トラックバック(-)// コメント(-)

最大1Gbpsの超高速通信、Googleファイバーが正式サービス開始 

Googleファイバーが正式サービス開始しました。さらに9月にはCATV事業もするそうです。


2GB  \1,591
4GB  \2,476
8GB  \4,031
16GB  \6,934
32GB \12,952
ノーマルタイプ
4GB   \2,071
8GB   \2,680
16GB \5,249
32GB \9,680
ハイスピードタイプ
4GB  \1,780
8GB  \3,280
16GB  \5,680
32GB \10,980


Googleが光ファイバー事業「Googleファイバー」開始、9月からはCATV事業も






Googleは2012年3月からカンザスシティ都市圏(ミズーリ州カンザスシティとカンザス州カンザスシティ)で光ファイバーを敷設して「Googleファイバー」の実験サービスを開始していましたが、正式サービス化することを決定、現地時間7月26日から事前申し込みの受付を開始しました。

初めてブロードバンドが登場した16年前と比較するとわずかに速くなっていますが、それを取り巻く機器の能力や容量は驚異的な進化をしていて、通信速度だけが歩調が合っていない状態です。そこで出てくるのがGoogleファイバーというわけです。その通信速度は従来のブロードバンドの100倍である1000Mbps(1Gbps)です。

プランは3種類用意されており、最上位プランは高速インターネットとGoogleファイバーTVがセットになったもの。GoogleファイバーTVというのはGoogleが参入を計画しているケーブルテレビ事業のことで、200以上のチャンネルがあって、8つのチューナーと2TBのストレージがセットになっているので見たい番組を見逃すことがないというサービス。さらにリモコンとしてNexus 7もついてきます。価格は月額120ドル(約9400円)で、初期費用はなし。

2つめのプランは高速インターネットのみのプランで、WiFi対応の回線終端装置とGoogleDrive上の1TBクラウドストレージがついて月額70ドル(約5500円)、こちらも初期費用はなし。

3つめが「フリーインターネット」という5Mbpsの回線が使用できるプラン。こちらは月額無料ですが、初期費用として300ドル(約2万3500円)が必要となります。







引用元 : GIGAZINE





1Gbpsなんて速度想像もつきませんが、どれだけ快適なんでしょうか。それにその他サービスもすごいです。日本でもぜひ利用できるようしてほしいですね。





関連記事

2GB  \1,591
4GB  \2,476
8GB  \4,031
16GB  \6,934
32GB \12,952
ノーマルタイプ
4GB   \2,071
8GB   \2,680
16GB \5,249
32GB \9,680
ハイスピードタイプ
4GB  \1,780
8GB  \3,280
16GB  \5,680
32GB \10,980

コメントの投稿



人気ページランキング
この記事のトラックバックURL


管理人の承認後に表示されます
[2014/03/24 09:28]
メニュー


現在、過去の人気記事を今の状況に合わせてリメイクしています。

ベストセラー
ベストセラー
相互リンクランキング
全ランキング
当サイトへのリンクを貼るだけで、3アクセス頂いた時点でアクセスランキングにて相互リンクされます。
情報提供メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他
アクセスランキング ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。