PSP・PS VITA・iPhone・iPadなど様々なデバイスの活用法を紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/--] スポンサー広告// トラックバック(-)// コメント(-)

iPhone・iPadの使い方の違い、アプリの選び方について 


これからはPSPに加えiPhone(iPod touch)・iPadの活用法も取り扱いたいと思います。
まずそのはじめとして、iPhone・iPadの魅力やその二つの違い、アプリの選び方を書かせていただきます。

2GB  \1,591
4GB  \2,476
8GB  \4,031
16GB  \6,934
32GB \12,952
ノーマルタイプ
4GB   \2,071
8GB   \2,680
16GB \5,249
32GB \9,680
ハイスピードタイプ
4GB  \1,780
8GB  \3,280
16GB  \5,680
32GB \10,980


iPhone・iPad 使い方の違い

iPadが発表された当初、「大きいiPod touch」と言われていました。確かにOSやスペックは似通っています。しかしその画面サイズや最適化されたiOS・アプリにより使用感は大きく異なります。具体例として
インターネットはiPhoneの様に拡大する必要はなくPCの様に起動を待つ必要もない。Appleがいう通りまるでインターネットが手の中にある様です。
電子書籍は小説などのテキストであればiPhoneでも読めますが漫画の台詞や雑誌の文字が認識出来ないなど不満が残ります。その点iPadでは十分な画面サイズなので快適に読書を楽しむ事ができます。
さらに文書作成・表計算・プレゼンテーションなどWindowsのOficceにあたるiPad専用アプリiWorkや、iPad専用として先日対応されたニコニコ動画などが存在します。 このようにiPhoneとiPadでは向き不向き、できる事できない事がありこの二つは似ているようではっきりとした違いがあります。iPadはiPhoneのUI・操作性のまま、よりPCに近づけたものと言えるでしょう。


アプリの選び方

現在app storeでは25万ものアプリが存在していますがそれ故に目当てのアプリを探しだすのは難しく、また同系統のアプリも多い場合より良いアプリを探しだすのは困難な状態にあるとも言えます。そこで大事になるのはアプリの評価やブログなどのレビューです。無料アプリであるなら試して比較すれば済むのですが、有料アプリの場合はそうもいきません。様々なレビューを参考にする事で無駄な浪費をなくし満足できるアプリを探しだすことができるでしょう。
ただし世代による性能の差やiOSのバージョンによっても使用感が違うこともあるのでそこは注意が必要です。

関連記事
NASと連携してiPhone・iPadを活用

関連記事
[2010/10/19] iPhone// TB(0) // CM(0)

2GB  \1,591
4GB  \2,476
8GB  \4,031
16GB  \6,934
32GB \12,952
ノーマルタイプ
4GB   \2,071
8GB   \2,680
16GB \5,249
32GB \9,680
ハイスピードタイプ
4GB  \1,780
8GB  \3,280
16GB  \5,680
32GB \10,980

コメントの投稿



人気ページランキング
この記事のトラックバックURL


メニュー


現在、過去の人気記事を今の状況に合わせてリメイクしています。

ベストセラー
ベストセラー
相互リンクランキング
全ランキング
当サイトへのリンクを貼るだけで、3アクセス頂いた時点でアクセスランキングにて相互リンクされます。
情報提供メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

その他
アクセスランキング ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。